デリヘルを呼ぶ時の注意

未分類

郡山でデリヘルを呼ぶ時って、何を参考に呼んでいますか?
雑誌は情報が古くなりがちだし、今日出勤しているかなんて分かりませんよね。
お店のオフィシャルホームページは情報も新鮮で、ゲリラ的な出勤もずっと見ていればわかると思います。よって、オフィシャルのホームページを見て予約した方が絶対に良いです。
その中でも、女の子が書くブログなんかあったら最高です。
ブログの写真は女の子が撮影するものが多いので、なかなか嘘はつけません。自分の体系を細く見せたり、タトゥーを消したりは至難の技なのです。中には修正能力が長けていて、女の子がプロ級の腕前で補正したりしている子もいるようですが、そんな女の子は一握りだと思います。売れる為にはなんでもしますし、嘘だって付きます。
最近のスマホは顔をぼかしたり隠したい所の上に装飾を施したりできるものもあると聞きました。
VRで顔全体を変えるなんてアプリもあるぐらいですから、その気になれば色々できちゃうのかもしれませんね。
そんな時は見極めが大切です。
なかなか数をこなさないと難しいことですが、練習さえすればどんな人でも見破れてしまいます。
snowのフィルターも復元できるアプリがあると聞きますし、研究次第では女の子の素顔を暴ける時も来るのかもしれません。

まずは白い背景の写真は怪しいと思って間違いないです。
背景が白いだけに、背景の事なんか考えなくて良くなるので、なんでもできちゃいます。
逆に部屋どりとかで背景にソファーや通絵などある写真は体型の補正も難しくなります。たまに背景まで歪んでいる写真を見た事ないですか?
あれは下手な素人が体型補正しようとして背景までも痩せさせてしまった〜という写真なのですよ。
上記のことから、慣れるまでは背景が白い写真のお店はやめたほうがいでしょう。
白い背景は綺麗で自然と目がいってしまいがちですが、大きな落とし穴だと思います。
そんな時は彼女の腰つきを見て見ましょう。ほとんどの場合、ズン胴な女の子ばかりです。
いかに全体を見るかによって、失敗する確率を大幅に減らす事ができるんですよ。
下手くそな写真の方がなんか現実味がありそうな気がしませんか?綺麗でAVの表紙にみたいな写真こそがもっとも怪しいと私は思うのです。

あと、意外と気づかないのが、文章の内容ですね。
たまに見かけるのですが、女の子っぽくなくて絵文字も全く無いブログを見たことありませんか?あれもおそらく男性のスタッフが書いていると思いますよ。
文章からでも女の子らしさというのはわかります。
たとえ絵文字を多用していても、文章は一昔前に流行った言い回しなど、ちょっと時代遅れな感じが特徴です。
明らかに男が女の子を装って書いたブログをたまに見かけますが、いつもこれは地雷だなぁ〜。と思って見ています。

みなさま地雷には気をつけましょうね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です